取り扱いアイテム紹介

HOME > 取り扱いアイテム紹介 > HawkGrips

取り扱いアイテム紹介

HawkGrips

B&S航平整骨院ではHawkGripsを使った筋膜リリースの治療が受けられます!!

筋膜リリースの効果
  • リンパの流れや血流量の向上
  • 関節可動域の向上
  • 姿勢を整える
  • 身体動作等、パフォーマンスの向上
  • トレーニング効果の向上
  • リカバリー

HawkGripsとIASTM



ASTM(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization)とは、器具を使用した柔らかい組織のモビリゼーションのことです。

IASTMは、中国で行われてきたGuasha(かっさ)がルーツといわれています。

皮膚を擦り血流を刺激して老廃物を流すという民間療法です。

非侵襲的(身体を傷つけない)治療法で、簡単に言うとツールを使った補助マッサージの一種、筋膜リリースの一種ともいえます。HawkGripsのような特別にデサインされた器具を使って、軟組織の治療を促進し、癒着や異常をなだらかにし、運動範囲を改善し痛みを軽減します。「メカノトラダクション」と呼ばれるプロセスによって軟部組織を細胞レベルで再構築することによって機能を回復させると考えられています。

米国の多くのプロスポーツチーム等で使用されています。



MLB /ベースボール
ニューヨーク・ヤンキース、ボルチモア・オリオールズ、シカゴ・ホワイトソックス、フィラデルフィア・フィリーズ、ロサンゼルス・ドジャース、サンディエゴ・パドレス、カンザスシティ・ロイヤルズ、セントルイス・カージナルス

NBA/バスケットボール
ニューヨーク・ニックス、ダラス・メーベラス、サクラメント・キングス、トロント・プランターズ、ポートランド・トレイルブレザーズ、ワシントン・ウィザーズ、ブルックリン・ネッツ

NFL/アメリカンフットボール
シアトル・シーホークス、ピッツバーグ・スティーラーズ、ボルチモア・レイブンズ、カロライナ・パンサーズ、サンディエゴ・チャーチャーズ、グリンベイ・パッカーズ、ニューイングランド・ペイトリオッツ

Others
U.S.オリンピックチーム、U.S.フィールドホッケー、U.S.バレーボール、PGAツアー、ロケッツ、ホワイトハウス、ネイビーシールズ、デルタフォース


B&S航平整骨院での使用例

トレーナー活動で大会に帯同した際に、選手のウォームアップ、関節可動域の改善、試合の間の筋力回復などに使用しています。

院内では、負傷箇所の疼痛軽減や可動域の回復、瘢痕化した組織の回復などに役立てています。
また、明日から試合がある、レースがあるなどのコンディショニングや、試合後、レース後のリカバリに使用しています。

筋膜リリース料金表

●保険診療と同部位に使用する場合
治療箇所1部位につき別途 500~1,000円頂きます。

●試合前、レース前などのコンディショニングとして使用する場合
保険診療対象外となります。

上肢(上腕〜前腕) 左右 2,000〜3,000円
下肢(大腿〜下肢)
ふともも〜ふくらはぎ
左右 3,000〜5,000円
体幹部
(頸部 背部 腰部)
くび 肩甲骨 背中〜腰
4,000~6,000円
※保険診療対象外での希望の方は事前に予約していただくようお願い致します。

このページのトップへ