HOME > 当院について

当院について

当院について

院の紹介

待合室
予約優先なので、予約をして来ていただくとあまり待たずに施術できます。

施術室
施術用ベット4台、Hi-volt超音波コンビネーション治療器、干渉波治療器、超音波治療器、微弱電気治療器(MCR)、メドマー(フットエアーマッサージ機)

トレーニングルーム
体幹トレーニングや治療後の再発予防に適したトレーニングを指導する為に、スチレッチポール、バランスボール、メディシンボールを準備しています。その他にバドミントンのレベル向上に適したトレーニングを指導しています。「かべ打ちくん」もあります。


診療案内

施術内容

  • 保険診療
  • スポーツテーピング
  • トレーニング指導
  • 交通事故
  • 労災
  • 自由診療メニュー
  • 肩こり、慢性痛、試合前コンディショニング

診療時間

時間/曜日
午前 8:30~12:30
午後 15:30~19:30 -

※木曜日の午後と日曜・祝日は休診です。
★土曜日は18時までの受付です


治療方針

現在の症状をわかりやすく説明し、患者様のスケジュールに合わせて治療方針を立てていきます。 例えばスポーツ選手であれば目標とする試合に向けて照準を合わせて治療とコンディショニング指導をしていきます。


治療の流れについて(初診の場合)

<予診票>
予診票の記入をお願いします。
<初診>
現在の症状のチェックを行います。
<カウンセリング>
症状の説明を行います。
<治療計画の立案>
症状に応じた治療を立案します。
<治療>
柔道整復手技、電機治療、PNF治療、ストレッチ指導、トレーニング指導など行います

院内設備

EU-910
コンビネーション刺激装置

超音波と電機刺激を組み合わせたコンビネーション治療が可能。疾患部に対して2つの刺激が働きかけることで、効果的な治療の幅が広がり、効率も高めます。

Hi-Voltageモードは150Vを超える高電圧を用い、深部への刺激に適し、疼痛の軽減や血流の促進、可動域の改善などに用いられます。またMCRモードは極めて微弱な電気を用い、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進。神経や筋肉を興奮させないため、トレーニング後のクールダウンにも最適です。

セダンテ ミオス
干渉電流型低周波治療器

干渉波治療とは 2つの導子(体に直接付ける電極)から異なる周波数の低周波電流を流し、体内で交差(干渉)させ、患部にその周波数の差に相当する低い干渉電流を発生させて、その刺激を利用する治療法です

患部を囲むようにして治療し、深部まで十分な刺激を与えることができるため、より高い治療効果を得ることができます。

REPLENISH(リプレニッシュ)

空気圧を利用した波動型の医療用マッサージ器で、腕用や脚用・肢腰用など用途別に数機種があります。マイコンによるプログラムで複数の空気室を制御してマッサージします。

患部は選択されたマッサージモード(3種のモード)で適切な空気圧をコントロールし、安全で効果的な静脈血液やリンパの球心を補助しながら、むくみや筋肉疲労を改善します。


アクセス

B&S航平整骨院

住所 岡山県倉敷市白楽町539−1
TEL 086-424-6611
営業時間 午前8:30~12:30 午後15:00~19:30
休診日 木曜日の午後・日曜・祝日は休診。土曜日は18時までの受付。

このページのトップへ